カブ×マラソン×ファミリー

家族と資産形成とマラソンに人生を捧ぐパパのブログ

資産形成

CTS|業績と財務の両面で優れた小型優良株を徹底解説

業績および財務両面で優れた小型優良株であるCTSという企業。今回の記事ではCTSの業績や財務状況および配当推移などを徹底解説します。

2024年1月|高配当株ポートフォリオと投資状況

投資歴16年目の個人投資家であり医療従事者である筆者の、2024年1月時点での高配当株ポートフォリオと投資状況をまとめた記事です。

有料級|キャピタルも配当も狙える銘柄の探し方

配当も欲しいけどキャピタルゲインも狙いたい。そんな銘柄を探す方法を投資歴16年目の個人投資家が解説した記事です。

2024年新春|相場雑感

医師&市民ランナー(サブスリー)&年子の父&投資歴16年目の個人投資家という異色のアラフォーが、2024年新春の相場雑感をつづった記事です。

2024年の投資戦略|インデックス・高配当・グロース

投資歴16年目の個人投資家、二児(年子)の父、医師、という3つのわらじを履くアラフォーが、2024年の投資戦略を解説した記事です。

2024年新NISA始動|投資初心者必読の書籍3選

2024年から始まる新NISAにむけて、投資歴16年目の筆者が投資初心者におすすめする3冊を紹介する記事です。

仕事・家庭・株式投資|3つを両立させる投資術

投資歴16年目、医師16年目、そして父として7年目の筆者が、仕事と家庭と株式投資を両立させるために行っている投資術を解説した記事です。

2023年12月|高配当株ポートフォリオと投資状況

投資歴15年目の個人投資家が、数年来にわたってネオモバイル証券でこつこつ継続してきた高配当株投資のポートフォリオを公開します。

DOE採用&配当方針改変で高配当化した割安株

配当政策にDOEを採用することで、高配当化した割安銘柄、特殊電極と日新の2銘柄を解説した記事です。

年子パパが子供の証券口座で本領を発揮!?|驚きの成績を大公開

投資16年目の凡人投資家であり年子の父親である筆者が、2020年に開設した子どもの証券口座での運用成績を公開した記事です。子どもの証券口座の運用方法で迷っている方の参考になれば幸いです。

2023年晩秋|投資状況と相場雑感

2023年11月晩秋。個人投資家(16年目)、医師(16年目)、年子の父親(6年目)、市民ランナー(16年目)という4つのわらじを履く筆者の投資状況と相場雑感をまとめた記事です。

2023年清秋|相場雑感と投資状況

投資歴15年目の医師であり個人投資家である筆者が、2023年清秋の相場状況と自身の投資状況について解説した記事です。

未来工業に新規投資|銘柄選定のポイント解説

投資歴15年目の筆者が、未来工業に新規投資を開始した理由を、個別株投資の銘柄選定における全般的なコツをふまえながら解説した記事です。

医師&投資家が我が子に伝える「お金と投資」の話

医師であり個人投資家でもある筆者が、我が子に向かって「お金と投資」について語りかける内容です。金融教育でお悩みに方にとって、何かしら参考になれば幸いです。

四季報2023年秋号で発見|還元上昇期待の増配銘柄

お宝が眠っている会社四季報。2023年秋号で筆者が見つけた、27年累進配当かつ13年連続増配予定の銘柄【7438 コンドーテック】を解説した記事です。

日本累進高配当株|住友精化の魅力に迫る

日本累進高配当株指数にも組み込まれた化学メーカ「住友精化」。その住友精化の事業内容や魅力について、投資歴15年の筆者が解説した記事です。

新NISAでVTとオルカンどっちを買う?

新NISAで全世界株式投資を行う際、投資信託の代表であるオルカンとETFの代表であるVTのどっちを購入したらよいのかという疑問に対する記事です。結論は、日本人ならオルカンということになります。

SBI証券と楽天証券が日本株売買手数料を無料化|個人投資家がすべきこと

ネット証券の二大巨頭であるSBIと楽天が、日本株式の売買手数料を無料化することが決まりました。このような状況の中で、個人投資家はどのように行動をすればよいか解説した記事です。

「JUST KEEP BUYING」|人生を豊かにする黄金ルール3選

巷で話題の書籍「JUST KEEP BUYING」。本書の中で取り上げられた資産を増やす黄金ルール21の紹介と、その中から投資歴15年目の筆者が厳選した3つのルールを解説した記事です。

ChatGPTを使えば株式投資で簡単に儲けられる?

何かと話題のChatGPT等のOpenAI。OpenAiを活用して株式投資で簡単に儲けることができるのか?という疑問にお答えした記事です。

心穏やかに株式投資を行う3つの秘訣

情報が慌ただしく飛び交う現代において、株式投資を心穏やかに続ける秘訣を3つ解説した記事です。結論は、①余剰資金内で行う、②他人と比較しない、③長期目線で行う、ということになります。

日本政府がNTT売却|歴史から紐解くNTTの運命

日本政府が保有するNTT株を売却する報道が先日発表されました。政府のNTT株売却により、NTTの株価がどのようになるのか心配になっている投資初心者さんに向けた記事です。

高配当株投資|食品セクターの優良中小型株

デフェンシブなセクターである食品セクター。その中でも高配当かつ優良な中小型株を取り上げた記事です。あなたの高配当株ポートフォリオのバランスを整える銘柄を2つ具体的に紹介解説します。

日経累進高配当株指数|構成銘柄データから紐解く注目銘柄

2023年7月から公開された日経累進高配当株指数。その組入銘柄の直近5年間のデータ(PER、PBR、配当利回り)に着目し、注目すべき銘柄を紹介する記事です。

高配当株マニアは必読|配当に着目した日経新指数が誕生

日本経済新聞社が配当に着目した新たな指数、「日経連続増配株指数」と「日経累進高配当株指数」を2023年6月30日から公表することになりました。その具体的な内容について解説した記事です。

蔵王産業|いぶし銀の小型高配当株

好調な日本の大型株のみならず、中小型株にも優良な銘柄は数多く存在します。中小型かつ高配当銘柄で、最近私自身が購入している「蔵王産業」について解説した記事です。

新NISAのつみたて投資枠|何をどれだけ買うのが正解?

2024年から始まる新NISA。つみたて投資枠と成長投資枠のうち、つみたて投資枠でどのような商品をどれだけ購入すればよいのか迷っている投資初心者さんに向けた記事です。

株式投資初心者を卒業するために必要な3つのこと

誰でも最初は初心者です。それでもいつかは初心者を卒業し、自立していく必要があります。投資初心者を卒業するために必要な3つのことを、投資歴15年の兼業投資家である医師が解説した記事です。

日経平均株価は割高?割安?|過去25年の指標と比べてみたら・・・

日経平均株価がバブルを超えて最高値更新というニュースが流れている最中 、果たして日経平均は割高なのか割安なのか?その見極め方を解説した記事です。

インデックス投資と高配当株投資|新NISAの成長枠投資ではどっちがよい?

2024年から始まる新NISA制度。積立投資枠と成長投資枠がありますが、成長投資枠で何を買うべきか悩んでいる投資初心者さんに向けた記事です。結論は、資産を取り崩す自信の有無で判断ということです。