まおよしパパのブログ

年子パパ&医師ブロガー&投資家ランナーによるお役立ち情報発信ブログ

【Amazonブラックフライデー攻略】「自宅がマッサージルームに変身!」おすすめマッサージグッズ3選

 

https://chibimegane.com/wp-content/uploads/2021/11/2021amazon-blackfriday.jpg

 

 

毎日の仕事と子育てにもう疲れた・・・

マッサージ受けたいけどマッサージ受けに行く時間がない・・・

 

こんなお疲れモードの人への記事です。

 

 

私も仕事、年子(4歳と3歳)の子育て、家事などで毎日ヘトヘトな状態です。

 

マッサージを受けたいけど受けに行く暇もない毎日・・・。

 

かといって、マッサージは心身共に健康であるために欠かせないものです。

 

今回は自宅をマッサージルームに変えてくれる便利なアイテムを紹介します。

 

いずれのアイテムも、フルマラソンを25回完走(うち15回サブスリー)している私が使用して本当にオススメできるアイテムです。

 

さらに、現在開催中のAmazonブラックフライデーでお得に購入できるアイテムですので、気になったアイテムがあればぜひチェックしてみてください。

 

www.amazon.co.jp

 

 

結論からいきます。

 

 

オススメのマッサージアイテム
  • ①トリガーポイント グリッドフォームローラー
  • ②トリガーポイント マッサージボール
  • ③チャンピオンガン パワー型

 

実際に使ってみた感想や私の使い方をふまえて、ひとつずつ解説していきます。

 

トリガーポイント グリッドフォームローラー

 

凝り固まった腰や脚の筋肉をほぐすには最高のグッズです。

 

ほぐしたい部分をローラーにのせて、コロコロ転がすという簡単なものではありますがメチャクチャ効きます。

 

最初は少し痛みを感じるかもしれませんが、徐々に「痛気持ちいい」感じになっていきます。

 

今なら46%オフで購入できます。

 

オススメポイント

 

手軽で時間があればすぐにできます。

 

腰や太ももなど身体の大きな部分をほぐしたい時にオススメです。

 

欠点

 

お尻の筋肉といった深い部分や足裏などの細かい部分には不向きです。

 

「これ1つでほぐしたいところを全てほぐせる」といったものではありません。

 

子供がいる家庭では「子供のおもちゃになって返却不能になる」ことが多々あります。

 

 

トリガーポイント マッサージボール

 

使い方はフォームローラーとほぼ同じです。

 

ほぐしたい部分にボールをあててコロコロ転がします。

 

フォームローラーよりも場所を選びませんので、ベッドで寝ながらやソファーで読書をしながらでもできます。

 

今なら23%オフで購入できます。

 

オススメポイント

 

お尻の筋肉といった深い部分や足裏などの細かい部分をほぐすには最適なグッズです。

 

マッサージボールの硬さが絶妙で、テニスボールや野球ボールでは得られない「痛気持ちいい」感覚が得られます。

 

欠点

 

子供がいる家庭では「子供のおもちゃになって行方不明になる」ことが多々あります。

 

 

チャンピオンガン パワー型

 

お値段がするグッズですが、強いこりをほぐすには最適のグッズです。

 

デスクワーク等で首や肩がガチガチになった時にチャンピオンガンを使用しています。

 

類似品がいくつかありますが、値段と効果のバランス的に「チャンピオンガンのパワー型」がオススメです。

 

現在30%オフで購入できます。

 

オススメポイント

 

ほぐしたいところにピンポイントでほぐせます。

 

操作自体も「電源を入れてほぐしたいところにあてるだけ」なので簡単です。

 

欠点

 

「コンパクト」と書いてありますが結構大きくて重いです。

 

外へ持ち運びせず、あくまでも自宅で使うようにした方がよいと思います。

 

子供がいる家庭では「子供のおもちゃになって投げて破壊される可能性」があります。

 

 

まとめ:マッサージで身体も心もほぐしましょう

 

まとめです。

 

オススメのマッサージアイテム
  • ①トリガーポイント グリッドフォームローラー
  • ②トリガーポイント マッサージボール
  • ③チャンピオンガン パワー型

 

この中でどれか1つということであれば、お値段や使い勝手を考えますとマッサージボールがオススメです。

 

私は長時間ランニングをすると中殿筋(お尻の深いところ)に痛みが出やすいので、マッサージボールを中殿筋にあててほぐすようにしています。

 

一流のスポーツ選手ほどトレーニングと同じかそれ以上に身体のケアを大切にしています。

 

忙しくてマッサージを受けにいけなくても、今回ご紹介したマッサージグッズで疲れた身体と心をほぐしてみてはいかがでしょうか。

 

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

【関連記事】

疲労をため込んではいけません。睡眠、食事、風呂の3つが基本です。

maoyoshi-papa.com

 

炭酸飲料は飲み過ぎには注意ですが、ほどほどであれば身体に良い効果もあります。

maoyoshi-papa.com

 

休息もトレーニングのうちです。休んでいるうちに身体も心も強くなります。

maoyoshi-papa.com