まおよしパパのブログ

フリーランス医師が資産形成とランニングで豊かな人生を送るコツを発信します

はてなブログ今週のお題|医師になる前後での試験の思い出

f:id:yoshiho182:20220227233551p:plain

 

医者になるためにはどれくらい勉強しないといけないの?

医者になってからも試験ってあるの?

 

 

はてなブログ今週のお題

 

「試験の思い出」

 

に関する記事です。

 

 

お金にまみれた記事が続きました。

 

 

箸休め程度にさらっと読んでいただければ幸いです。

 

 

医師になって10数年と月日は流れました。

 

 

中堅医師&年子パパ

 

となった私が、

 

リアルな体験談をふまえて語らせて頂きます。

 

 

💡今回の記事で分かること
 ✅:医師になる前後で受ける試験の概要
 ✅:医師になる前後で受ける試験ための勉強時間

 

 

結論からいきます。

 

 

💡医師になる前後の試験&大変度ランキング
 1位:医学部受験  勉強時間1日平均4-5時間
 2位:国家試験   勉強時間1日平均10時間
 3位:専門医試験  勉強時間1日平均2-3時間
 
 
ひとつずつ解説していきます。
 
 

大変度ランキング|医師になる前となった後の試験

white stage

 

 

私が10歳の時です。

 

大好きなひいばあちゃんが亡くなりました。

 

家族みんな病室で大泣き。

 

その時ことは今でもはっきり覚えています。

 

 

「僕が医者になって病気を治せば、みんなが泣かなくて済むんだ」

 

 

私が医師を目指すきっかけです。

 

 

幸い医師になることができ、現在も医師として働いています。

 

 

医師になる前と医師になった後も試験はあります。

 

 

 

 

1位:医学部受験

human heart illustration

 

なんと言っても、

 

医学部受験が一番大変でした。

 

毎日塾で勉強。

 

昼休みに勉強。

 

部活が終わってヘトヘトで帰ってからも勉強。

 

勉強漬けの毎日でしたね。

 

 

高校3年生の時は、

 

毎日平均4−5時間は自己勉強していたと思います。

 

 

もっと少ない勉強時間で、

 

医学部に合格できる人はたくさんいます。

 

 

私のような凡人は、

 

とにかく人の倍以上努力するしかないと、

 

高校生の時点で自覚していたようです。

 

 

こぼれ話をひとつ。

 

大学センター試験の数学で、

 

終了5分前にマークミスに気がつきました。

 

 

その瞬間

 

人生終わった

 

と思いましたが、

 

光りの速さでマークミス修正を行い事なきを得たことは、

 

20年近くたっても忘れられません。

 

 

2位:国家試験

group of fresh graduates students throwing their academic hat in the air

 

大学医学部に無事入学した後も試験は続きます。

 

  • 単位取得試験
  • 進級試験
  • 卒業試験

 

等々です。

 

医師になるための最大の山が医師国家試験です。

 

とはいっても合格率90%前後の試験です。

 

また、

 

医学部受験試験と異なり他人と競争する試験ではありません。

 

 

それなりに過去問をしっかり勉強して、

 

勉強会を開いたりしながら試験対策をすれば、

 

ほとんど問題なく合格できます。

 

 

とは言っても、

 

大学6年の夏以降は1日平均10時間以上の勉強は必要です。

 

 

私の場合、

 

同じ場所で勉強していると集中力が途切れるため、

 

自宅→自習室→図書館→自宅

 

など勉強場所を変えてリフレッシュしていましたね。

 

 

3位:専門医試験

black stethoscope with brown leather case

 

医師になった直後は初期研修医になります。

 

 

現状では2年間の初期研修医期間を終えた後、

 

後期研修医となり専門医取得を目指します。

 

 

専門科目にもよりますが、

 

4-5年の臨床経験を経た後に、

 

専門医試験を受けて専門医の資格を得ます。

 

 

私自身は専門医試験のために、

 

試験半年前から平均1日3〜4時間勉強していました。

 

 

ちなみにですが、

 

専門医の資格がなくても医師としては働けます。

 

 

個人的には専門医は最低でもとっておいた方が、

 

医師過剰時代を迎えるにあたり、

 

心の支えになるとは考えています。

 

 

まとめ:何事においても生涯勉強

眼鏡, 本, 教育, リサーチ, 知識, 文章, 教科書, 情報, 文学, 勉強, 読む, 開いた, 年

 

まとめにはいります。

 

 

💡医師になる前後の試験&大変度ランキング
 1位:医学部受験  勉強時間1日平均4-5時間
 2位:国家試験   勉強時間1日平均10時間
 3位:専門医試験  勉強時間1日平均2-3時間
 
 
医師に限らずどのような職種であろうと、
 
生涯勉強です。
 
「お金の減らし方」
 
という有名な書籍を書かれた森先生の言葉を引用して、
 
今回の記事を締めさせていただきます。
 
 

お金持ちになる最短の方法は勉強することです

 

 

結局最後はお金の話になりましたね・・・。

 

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

【おすすめ書籍】

お金を増やす方法に関する書籍が多い中で、お金を減らす方法を説いた書籍です。

お金は結局手段にすぎません。

 

 

 

 

【関連記事】

「実家は心の拠り所」です。早くコロナが落ち着いて欲しいと願う日々です。

maoyoshi-papa.com

 

2022年も始まったばかりですが、今年の感じは「無」です。

maoyoshi-papa.com

 

サブスリーランナーの私が自分に贈りたいものは、やっぱり時間ですね。

maoyoshi-papa.com