マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病136日目 「うつの薬をやめて1ヵ月たったらどうなった?」

ご訪問、ありがとうございます。

 

うつになった、サブスリーランナー&パパドクターです。

 

僕の経歴などは、「自己紹介」をご参照ください。

 

 

 「うつ病の薬をやめたら、うつの再発が心配・・・」

 

 

こんなお悩みをもたれているあなたへ、

 

うつ病治療薬をやめて1ヵ月が経過した僕自身の経験をふまえて、

 

お答えします。

 

(あくまでも個人的の経験に基づくことはご了承ください)

 

f:id:yoshiho182:20210703232305j:plain


Steve BuissinneによるPixabayからの画像

 

結論から述べますと、

 

 

「内服治療をやめてから、数日だけ調子が悪かった」

 

 

ということになります。

 

うつ病の治療薬

 

うつ病の重症度にもよりますが、

 

うつ病の治療薬には様々なものがあります。

 

 

僕自身のうつ病は、不幸中の幸いか「軽症」とのことでした。

 

僕が内服していたものは、

 

柴胡加竜骨牡蛎湯という漢方薬でした。

 

 

うつ病の治療薬をいつやめるのか?」

 

ということですが、

 

自己判断はオススメしません。

 

必ず主治医の先生とよく相談することをオススメします。

 

僕の場合も、主治医の先生から、

 

「そろそろ薬をやめてみましょうか」という指示をいただき、

 

内服治療をやめました。

 

内服治療をやめてから・・・

 

薬を中止してから数日の間、

 

  • イライラしやすくなった

  • 朝が起きられなくなった

  • だるさが強くなった

 

といった症状が現れ、「やばい、うつがぶり返した?」と感じました。

 

 

しかし、主治医の先生から強調された台詞、

 

「うつは回復期になっても、症状に波が出ますよ」

 

「良くなったり悪くなったりしながら、治っていきますよ」

 

を信じて、内服治療を再開せずに待ったところ、

 

徐々に体調は改善していきました。

 

内服治療をやめて1ヵ月たった現在

 

もちろん日によって、体調のムラはあります。

 

それでも、休職が始まった頃に比べると、

 

体調自体は非常に良くなっています。

 

 

うつ病治療のゴールは、

 

「社会復帰し、うつ病が再発しないこと」

 

だと考えています。

 

 

数日後から、新しい職場で働き始める予定ですが、

 

ぼちぼち慣らし運転で始めていこう

 

と思っています。

 

 

最後に、

 

大雨による被害を受けられた方々が、

 

一刻も早く元の生活に戻られることをお祈りします。

 

 

今日もありがとうございました。