マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつになって分かったこと① 「何かをはじめる」=「何かをやめる」

f:id:yoshiho182:20210710234008j:plain 

Caleb BuseによるPixabayからの画像

 

 

ご訪問、ありがとうございます。

 

うつ病143日目を迎えた、サブスリー&パパドクターです。

 

僕の経歴は、この記事をご参照ください。

 

yoshiho182.hatenadiary.org

 

 

「新しいこと始めたいけど、時間がないんだよな〜」

 

 

こんな悩みをもつあなたへ、

 

うつになった僕が始めたこと&やめたこと

 

を、ふまえてお答えします。

 

 

結論から述べます。

 

 

「新しいことを始める前に、やめることを決める」

 

 

ということです。

 

 

時間は誰にでも平等

 

f:id:yoshiho182:20210710235902j:plain

 

Free-PhotosによるPixabayからの画像

 

誰にとっても、1日は24時間です。

 

 

「忙しくても、時間は作るもんだよ!」

 

 

とよく聞きますが、 では「どうやって作る」のでしょうか?

 

 

答えは、「何かをやめる」ということです。

 

 

「今までしていたことを、やめることによって得られる時間」を、

 

「新しく始めたいことに使う時間」に変換するわけです。

 

 

うつになった僕がやめたこと

 

f:id:yoshiho182:20210711000657j:plain

 

Walter KnerrによるPixabayからの画像

 

 

もちろん休職中は、「通常業務はやめたこと」になります。

 

 

通常業務以外でやめたことは、たった一つ、

 

 

「目的がないこと」

 

 

です。

 

具体的には、

 

  • ブログ、インスタグラム、フェイスブックを「目的になし」に見る

  • ネットニュースを「目的なし」に見る

  • 「目的になし」にランニングをする

 

ということです。

 

 

目的がないということは、単なる暇つぶしです。

 

 

暇つぶしに使う時間があるのであれば、

 

始めたいことに時間を使う方がよほど有意義になります。

 

 

ランニングを例に挙げると、

 

  • 疲労を抜くために走る

  • フォームを固めるために走る

  • 有酸素能力を上げるために走る

 

など、目的をもって走った方がよいと思います。

 

ダラダラ走っていても、得られるモノは少ない印象です。

 

 

やめてはいけないこと

 

f:id:yoshiho182:20210711002906j:plain

 

Anemone123によるPixabayからの画像

 

 

「目的がないことをやめる」と言いましたが、

 

 

  • 睡眠時間を削る(やめる)

  • 家族や大切な時間を削る(やめる)

 

 

ことは、個人的にはオススメしません

 

 

そもそも、「新しいことを始める理由」はなんですか?

 

 

新しいことを始めることで、「より幸せな人生を過ごす」ためですよね。

 

 

今一度、

 

 

「あたなにとっての幸せ」を考えてみてください。

 

 

「あなたにとっての幸せ」は、あなたにしか分かりません。

 

 

 

大雨による災害

 

コロナが落ち着かない状況でのオリンピック

 

色々不安はありますが、

 

まずは自分と大切な人を第一に、

 

明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。