マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

23日目

明日で、うつ病の診断を受けて3週間。

 

実際、診断を受けてからなので、発症はもっと前になると思います。

 

では、いつ頃からだったのでしょうか?

 

今もそうですが、自分が「うつ病」という自覚は乏しいです。

 

しかし昨年夏頃、色々つらいことが重なって、冗談抜きで世界が灰色に見えました。

 

その頃から、もう既に発症していたのかもしれません。

 

糸は突然切れます。枝も突然折れます。

 

心もそうなのでしょうか。

空や木の葉のように、ゆっくり色が変わるようなものではないのでしょうか。

 

ランニングが趣味ですので、

「のどが渇いてから、水分補給をしていては遅い」

という言葉を今日思い出しました。

 

「疲れたなと思ってから、休んでも遅い」のでしょうか。

 

振り返ると、ゆっくり休んだのはいつだったでしょうか。

 

平日は朝早く起き、朝ご飯の準備、慌ただしく出勤準備、1時間かけて出勤、日中の仕事(仕事内容というより人間関係でのストレス)、1時間かけて退勤、自宅で子供相手、風呂に入れたり、子供が寝てから洗濯や掃除、夜10時過ぎにようやく夕食が食べられるかどうか、自己研鑽や趣味の時間はゼロ。

 

休日も朝早く起き、朝ご飯の準備、子供の相手、子供が昼寝している間だけ、趣味のランニング、昼寝後は子供の相手(散歩したり遊んだり)、夕食や家事をして、後は平日の夜と同じ。

 

これが毎日毎日続きました。

正直、子供の相手はストレスゼロではありませんが、かわいくて愛おしいから、そんなにストレスではありません。

 

一番のストレスは、やっぱり通勤、夜間や休日の電話や呼び出し、そして何よりも人として尊敬できない上司の存在、自分を一人の人として扱ってくれない職場。

 

自分がどれだけ努力しても、変えられないものからのストレスは、結局そのストレスのもとから離れるしかないのでしょうか。

 

今日は長々と書きました。

昨日の夜からやや調子が悪くなっていますが、前ほどではないです。

 

明日も平和な一日であること、コロナがはやく終息することを祈っています。