まおよしパパのブログ

フリーランス医師が資産形成とランニングで豊かな人生を送るコツを発信します

【有料級】一生もっていたい日本高配当株のみつけ方②|過去の業績確認

f:id:yoshiho182:20220215140807p:plain

 

高配当株をふるいにかけた後は何をするの?

高配当株の過去の成績はどうしたら分かるの?

 

 

「一生もっていたい日本高配当株のみつけ方」

 

の2回目になります。

 

 

復習です。

 

 

💡日本高配当株のみつけ方シリーズの目的
 ✅:優良な日本高配当株のみつけ方がわかる
 ✅:高配当株投資の第一歩を踏み出す
 ✅:配当金もらって不労所得を得る経験をする

 

 

💰一生もっていたい日本高配当株のみつけ方
 1️⃣:ふるいにかけて選別する(前回)
 2️⃣:過去の業績を確認する(今回)
 3️⃣:現在の業績を確認する
 4️⃣:未来の業績を予測する

 

 

まず結論からいきます。

 

 

💰IR BANKで高配当株の通信簿チェック
 :稼ぐ力が増えているか?→売上高
 :成長しているか?→一株あたり利益(EPS)
 ✅:利益は安定しているか?→売上高営業利益率
 :借金はたくさんないか?→自己資本比率  
 
:お金回りが安定しているか?→営業CFと現金等
 :お小遣いは安定して出してくれるか?→一株配当
 ✅:無理してお小遣い出していないか?→配当性向

 

 

順番に解説していきます。

 

 

ステップ②:過去の業績を確認する

フォト アルバム, 年, ピクチャー, 写真, 思い出, アルバム, アナログ, 以前, 過去, 郷愁

 

ステップ①でふるいにかけた銘柄の、

 

過去の業績を確認します。

 

人間に例えると

 

通信簿や業績表を確認する作業

 

になりますね。

 

一方で、

 

投資は未来を予測して行う行為です。

 

具体的には、

 

「〇〇企業は今後成長しそうだなぁ」

 

「△△企業は今後も安定して配当金くれそうだなぁ」

 

と予測をしたうえで、

 

銘柄を購入することになります。

 

 

しかし、未来を完全に予測することは不可能です。

 

明日株が上がるか下がるか、

 

明日ビットコインが上がるか下がるか、

 

明日死ぬかどうか、

 

誰にも分かりません。

 

しかし、こういう言葉もあります。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

(オットー・ビスマルク)

 

これまでの業績を振り返ることで、

 

投資先としてふさわしい銘柄かどうか、

 

一つの判断材料にしましょう。

 

 

順番に解説していきます。

 

 

IR BANKを使って通信簿チェック

person in blue shirt writing on white paper

 

企業の業績を確認する方法として、

 

IR BANKというものがあります。

 

ネットで無料に使えるサイトです。

 

リンクはこちら↓。

 

irbank.net

 

IR BANKの使い方です。

 

まずホームページの上(赤丸部分)に、

 

調べたい企業名またはコード(4桁)を入力します。

 

今回は4746(東計電算)を調べてみましょう。

 

f:id:yoshiho182:20220215150919p:plain

 

4746と入力すると次のような画面になります。

 

赤丸で囲った決算をクリックします。

 

f:id:yoshiho182:20220215152020p:plain

 

すると、企業の業績などの一覧ページにたどり着きます。

 

このページが企業の通信簿になります。

 

f:id:yoshiho182:20220215152248p:plain

 

ひとつずつ確認していきましょう。

 

売上高

 

企業の稼ぐ力を代表する数値です。

 

ポイントは右肩上がりに増えているかどうかになります。

 

東計電算の売上高推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215152811p:plain

 

きれいな右肩上がりですね。

 

一株あたり利益(EPS)

 

企業全体としての成長度を見る指標になります。

 

こちらも右肩上がりになっていればベストです。

 

東計電算のEPS推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215153115p:plain

 

すばらしい右肩上がりです。

 

売上高営業利益率

 

ステップ①でふるいにかけた項目ですね。

 

10%以上キープできていれば理想的です。

 

過去にあまりにも低い営業利益率(5%以下)がないか確認しましょう。

 

東計電算の売上高営業利益率の推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215153356p:plain

 

安定感ばつぐんですね。

 

自己資本比率

 

こちらもステップ①でふるいにかけた項目です。

 

自己資本比率が50%以上で安定しているか確認しましょう。

 

自己資本比率は高ければ高いに越したことはありません。

 

80%以上ある企業は非常に安心感がありますね。

 

東計電算の自己資本比率の推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215153632p:plain

 

あわてて買ってはいけません。

 

落ち着きましょう。

 

まだまだ通信簿は続きがあります。

 

営業活動によるキャッシュフロー(CF)

 

営業活動でお金が入ってきているか確認しましょう。

 

こちらも右肩上がりで増えていればOKです。

 

東計電算の営業活動CFの推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215153935p:plain

 

概ね安定している様子です。

 

現金等

 

現金が増えているかどうか確認しましょう。

 

いくらあっても困らないのが時間と現金ですよね。

 

東計電算の現金等の推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215154211p:plain

 

多少の波はありますが、しっかりしていますね。

 

一株配当

 

高配当株投資をするなら必ず抑えるべき項目です。

 

一株あたりの配当金の推移を確認しましょう。

 

  • 増配(配当金を増やす)しているか?
  • リーマンショックなどの時にも減配(配当金を減らす)していないか?

 

といったあたりをチェックしましょう。

 

とはいっても、あまりにも欲張りすぎてはいけません。

 

私としては、減配が連続していなければよしとしています。

 

東計電算の一株配当の推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215154713p:plain

 

抱きつきたくなりますね。

 

配当性向

 

スクリーニングと重複項目ではありますが、

 

配当性向の推移も確認しましょう。

 

これまでの項目と異なり、

 

配当性向の右肩上がりはよろしくありません。

 

配当性向が右肩上がりということは、

 

企業が配当金を出すのに無理している徴候です。

 

東計電算の配当性向推移です。

 

f:id:yoshiho182:20220215155042p:plain

 

丁度良い塩梅で推移していますね。

 

まとめ

 

まとめにはいります。

 

 

💰IR BANKで高配当株の通信簿チェック
 :稼ぐ力が増えているか?→売上高
 :成長しているか?→一株あたり利益(EPS)
 ✅:利益は安定しているか?→売上高営業利益率
 :借金はたくさんないか?→自己資本比率  
 
:お金回りが安定しているか?→営業CFと現金等
 :お小遣いは安定して出してくれるか?→一株配当
 ✅:無理してお小遣い出していないか?→配当性向

 

ステップ①でふるいにかけた銘柄を、

 

今回紹介した方法で過去業績を確認してみましょう。

 

 

手間と言えば手間ですが、

 

お宝探しゲームのような感覚でやってみると、

 

案外楽しめますよ。

 

 

次回は、

 

ステップ③:現在の業績確認

 

の予定です。

 

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

【おすすめ書籍】

株式投資をするなら必読の書です。

 

 

【関連記事】

 

maoyoshi-papa.com

 

maoyoshi-papa.com

 

maoyoshi-papa.com