マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

【一般人も歯が命!】歯科検診で「お金・時間・健康」を手に入れよう

ご訪問ありがとうございます。

 

 

「歯医者って怖くて行きたくないなぁ〜」

 

「毎日歯磨きしているから、歯科検診受けなくてもいいでしょ!」

 

 

と思っているあなたへの記事です。

 

 

<本日の結論>

 

虫歯の有無にかかわらず定期的な歯科検診がオススメ!

 

 

<目次>

歯の価値

 

 

毎日何気なく使っている歯。

 

 

美味しい食事が目の前にあっても、

 

歯がなければ食べられません。

 

 

家族

 

お金

 

時間

 

は大切にしていても、歯を大切にしていますか?

 

 

ちなみに、歯の価値ってどれくらいでしょうか?

 

 

歯科医師らに対する調査によると、

 

歯1本=104万円

 

の価値があるそうです。

 

 

歯を大切にしたくなってきましたか?

 

 

歯科検診の実際

 

 

偉そうなことを書いておりますが、

 

僕自身は歯を大切にしてこなかった1人です。

 

 

妻が虫歯で治療を受けることになり、

 

「じゃあ僕も歯医者に行ってみるかなぁ」

 

という軽いのりで、歯科検診の予約を取りました。

 

 

 

そして、歯科検診当日。

 

受付を済ませ、しばらく待っていると診察室へ案内。

 

まず、歯科衛生士さんから、

 

①普段の食生活は?

②タバコやお酒は飲むか?

③歯磨きはしているか?

④フロスは使っているか?

⑤気になっている症状はあるか?

 

と言ったことが聞かれました。

 

その後、

 

歯周病

歯茎の炎症

虫歯

 

などのチェックを受けます。

 

針でチクチクされる検査もありましたが、

 

飛び跳ねるほど痛いことはされません。

 

ご安心ください。

 

 

歯科検診を受ける前は、

 

「症状もないし、歯磨きもしているし、大丈夫でしょ!」

 

と高をくくっていました。

 

 

ところが、

 

歯科衛生士さん:「あら虫歯がありますね〜」

 

僕:「え・・・」

 

 

まさかのまさかです。

 

初期ではありましたが、虫歯が見つかったのです。

 

 

日を改めて虫歯治療を受けました。

 

幸い初期だったので、1日で無事完治しました。

 

 

不幸中の幸いでした。

 

 

「病気って初期のうちは症状がないんですよね」

 

こんなセリフを患者さんにしょっちゅう言っていた僕自身、

 

身につまされる経験でございました。

 

 

虫歯を放置した人の末路

 

 

何を隠そう、僕の奥さんです。

 

 

小さい頃から虫歯があったのですが、

 

歯医者が嫌でしっかりした治療をせず放置。

 

 

アラフォーになって、ようやく決心して歯医者へ。

 

 

歯医者で言われたひと言

 

これはひどい・・・」

 

 

中途半端な治療ためか、

 

昔の治療器具が虫歯の奥に残っていて、

 

治療がとても難しいとのこと。

 

 

妻:「どれくらいの期間と費用がかかりますか?」

 

歯医者さん:

「最低でも1年と100万円程です。それでも治るかどうか分かりません」

 

妻:「・・・」

 

 

それから1-2週毎に1回の歯医者通院生活へ。

 

 

まとめ:毎日の積み重ね

 

 

歯磨き

 

スポーツ

 

投資

 

 

何でもやっぱりコツコツなんですよね。

 

 

一見遠回りのように見えるけど、一番近道だったりする。

 

 

毎日の歯磨き、がんばりましょう。

 

できれば3日に1回はフロスもしましょう。

 

 

そして、

 

一般的な健康診断だけではなく、

 

歯科検診もしっかり受けましょう!

 

 

あと1日がんばったら週末です。

 

少し秋の足音も聞こえてきました。

 

 

明日も丁寧に1分1秒を過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。