マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病140日目/退職カウントダウン残り1日 

 ご訪問、ありがとうございます。

 

 

いよいよ明日で退職するサブスリーランナー&パパドクターです。

 

 

僕の経歴などは、次の記事をご参照ください。

 

yoshiho182.hatenadiary.org

 

 

「今後の進路で悩んでいるけど、決めきれない・・・」

 

 

こんなお悩みをもつあなたへ、

 

さんざん悩んだ結果、

 

 

「復職ではなく退職という道を選んだ」

 

 

僕がお答えします。

 

 

f:id:yoshiho182:20210707231549p:plain

 

ijmakiによるPixabayからの画像

 

 

結論から述べますと、

 

 

「あなたの直感を信じてください」

 

 

ということになります。

 

 

人生は選択の連続

 

 

帰り道

 

買い物

 

夜ご飯の献立

 

 

毎日が選択の連続です。

 

 

志望校

 

就職先

 

結婚

 

 

時には、「今後の人生を大きく左右しうる選択」も、突然訪れます。

 

 

僕自身、

 

 

「退職するか、復職するか」

 

 

について、大変悩みました。

 

 

逆に悩んでいるということは、

 

 

「それだけ真剣にその選択と向き合っている」

 

 

ということにつながると思っています。

 

 

客観的なデータと主観的なデータ

 

 

  • 志望校  → 偏差値や模試結果など

  • 就職先  → 給料など

  • 結婚   → 相手の収入など

 

 

客観的なデータは、選択の判断基準の一つにはなると思います。

 

 

しかし、

 

  • 志望校 → 雰囲気など

  • 就職先 → 企業の理念など

  • 結婚  → 価値観など

 

といった、「主観的なデータ」も判断材料になります。

 

 

「主観的なデータ」は、「万国共通のものさし」では測定不能です。

 

「あなた自身のものさし」で、測るしかありません。

 

 

悩みきったあとの直感を信じる

 

 

うつ病になり休職し、改めて実感したことがあります。

 

それは、

 

 

「世の中に絶対はない」

 

 

ということです。

 

 

だからこそ、皆が毎日悩むわけです。

 

 

何も情報を得ない状況ではダメだと思いますが、

 

 

沢山の情報を集めたうえでの、

 

 

「直感」

 

 

最適解になると思っています。

 

 

抽象的な記事になってしまいました・・・。

 

 

いよいよ、明日で退職です。

 

 

何にせよ、明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。