マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

まねしちゃダメ! 猛暑の中でのランニング

ご訪問ありがとうございます。

 

サブスリーランナー&パパドクターです。

 

僕の経歴などは、次の記事をご参照ください。

 

yoshiho182.hatenadiary.org

 

今回の記事は久しぶりにランニングに関しての記事です。

 

 

「暑くて*ポイント練習どころかランニングできません・・・」

 

 

というあなたへ、お答えします。

 

*ポイント練習:比較的追い込むランニング練習

 

 

f:id:yoshiho182:20210804141044j:plain

 

Gerhard G.によるPixabayからの画像

 

 

結論から述べます。

 

 

「何言ってるかわかんない(サンドイッチマン宮沢風)」

 

 

ポイント練習の目的

 

心肺機能の向上

 

スピードを上げた状態でのフォームキープ

 

神経筋伝達の効率化

 

乳酸処理速度の向上

 

などなど。

 

 

ポイント練習の目的はなんですか?

 

ポイント練習で向上した能力で、達成したい目標はなんですか?

 

サブスリー?

 

サブ3.5?

 

 

自らの目標タイムでゴールして、

 

涙を流して、

 

完走メダルやタオルをかけてもらって、

 

完走証を眺めながら、

 

キンキンに冷えたビールを飲んでいる。

 

 

そんな姿を具体的に想像してみてください。

 

できるはずです、ポイント練習。

 

ポイント練習は無理でも、軽いジョグくらいならできるはずです。

 

 

もし想像できないのであれば、

 

その目標は本当に達成したい目標ですか?

 

 

ポイント練習の負荷を下げる

 

 

といっても、涼しい時期と同じメニューは無理です。

 

というか、

 

ここで無理して疲労をためすぎたり怪我をしたら、

 

意味がありません。

 

 

僕の場合は、距離もスピードも、

 

「涼しいときの80%くらいでできればいいや」

 

と思って練習しています。

 

 

怪我や故障をしない程度に身体に負荷をかけて、

 

目的が達成できればいいわけです。

 

 

サボりすぎてもトレーニング効果は落ちてしまうのですが、 

 

怪我や故障するよりかは良いと割り切っています。

 

 

今日のトレーニン

 

 

久しぶりに今日の結果をお示しします。

 

気温34℃

 

風は微風

 

というコンディション。

 

 

f:id:yoshiho182:20210804140730p:plain

 

本来なら、

 

「1.6km(休憩1分)を5本 ペース 1キロ3:40-3:50」

 

くらいで練習したいところですが、

 

「1.2km(休憩1分)を 5本 ペース 1キロ3:50-4:00」

 

に意識的に落としました。

 

アップ 3km

流し  200m5本

ダウン 8km

 

計20km

 

 

「34℃の中で20km走りました」

 

と一般の方にいうと、

 

「バカかおまえは(出川さん風)」

 

と言われること必死ですね・・・。

 

 

途中で給水はもちろんしていますが、

 

走った後の体重は49kgでした(普段52-53kg)。

 

 

よい子のみなさん、絶対まねしてはいけません。

 

 

お盆明け頃から、少しずつ涼しくなってくる予報です。

 

それまでは、

 

無理せずぼちぼち、

 

それでも丁寧に過ごしたいと思います。 

 

 

今日もありがとうございました。