マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

「うつ」になって半年たった今

ご訪問ありがとうございます。

 

サブスリー&パパドクターです。

 

僕の経歴などは、次の記事をご参照ください。

 

 

yoshiho182.hatenadiary.org

 

 

うつ病って治りにくいの?」

 

 

うつ病」と診断され約半年たった僕が、お答えします。

 

*あくまでも個人の経験談に基づく内容です。

 

 

f:id:yoshiho182:20210802230710j:plain

 

xaviandrewによるPixabayからの画像

 

 

結論から述べます。

 

 

うつ病は徐々には良くなりますが、症状に波があります」

 

 

調子のよい日

 

 

朝は早起きできます。

 

食欲もあります。

 

身体も軽い感じで、運動もできます。

 

勉強や読書など、やりたいこともできます。

 

子供たちとのふれあいも、笑顔で楽しめます。

 

夜の寝付きもよく、すぐに眠ることができます。

 

 

調子の悪い日

 

 

朝は中々起きられません。

 

食欲もあまりありません。

 

身体が重たく、嫌々散歩に行く感覚です。

 

勉強など、やる気が起きません。

 

子供たちの一挙一動にイライラします。

 

夜の寝付きも悪く、なかなか眠れません。

 

 

調子の周期

 

 

うつになった初めのころは、

 

ほぼ毎日が「調子の悪い日」でした。

 

 

時々、「調子の良い日」が出てきたと思ったら、

 

またすぐに「調子の悪い日」がぶり返してきます。

 

1ヵ月、2ヵ月とたつうちに、

 

徐々に「調子の良い日」が出てくる回数が増えました。

 

3-4ヵ月たつと、

 

「調子の良い日」:「調子の悪い日」=1:1

 

くらいの比率になってきました。

 

 

うつ病になって半年たった今、

 

「調子の良い日」:「調子の悪い日」=7:3

 

くらいの比率です。

 

 

うつ病」ではない方でも、

 

「今日は調子が悪いな〜」という日は、

 

ありますよね。

 

 

どこまでの状態になれば、

 

うつ病が治った」

 

と言い切れるのか・・・。

 

 

明日、クリニックを受診してきますので、

 

主治医の先生に相談してみる予定です。

 

 

ここまで良くなることができたのは、

 

周りの方々

 

家族

 

精神科の先生

 

など多くの方々の支えがあったからです。

 

 

そして、うつ病になって本当に痛感したことは、

 

 

健康と時間が何よりも大切

 

 

ということです。

 

 

 

うつ病になってみたら」

 

という気はサラサラありませんが、

 

うつ病」になったことがあるという経験を活かして、

 

 

医者として

 

父として

 

夫として

 

1人の人間として

 

 

たった一度きりの人生を楽しみたいと思います。

 

 

明日はクリニック受診の都合で、

 

ブログの更新ができないかもしれません。

 

 

親愛なる読者の皆様、申し訳ございません。

 

 

まだまだ暑い日が続く様子です。

 

健康第一で、明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。