マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病131日目 「インプット:アウトプット=3:7」が黄金比率

ご訪問、ありがとうございます。

 

「ブログを始めたけど、何を書いてよいか分からない・・・」

 

そんなお悩みをもつ方へ、

 

今まさに、「何を書こう・・・」と悩んでいる僕が、お答えします。

 

f:id:yoshiho182:20210628231321j:plain

 

結論を述べますと、

 

「とにかくパソコンを開いて書き始める」

「インプットを増やす」

「今日1日で幸せに感じたことを書く」

 

ということになります。

 

 

何を書こうがあなたの自由

 

僕自身が思うブログの一番いいところは、

 

 

「自分が書きたいことを、自由に書くことができる」

 

 

という点です(もちろん社会的なモラルの範囲で)

 

 

書いた内容によって、

 

収入が減るわけでもなく(ブログで稼いでいる方は別です)

 

寿命が縮むわけでもありません。

 

 

僕もどちらかというと、まじめな性格なので、

 

「毎日更新しなきゃ・・・」

 

「なにか人のためになる記事を書かなきゃ・・・」

 

という強迫観念にかられることが多々ありますが、

 

「もっと気楽にぼちぼちやっていく方が、結局長続きしそうだな〜」

 

という風に最近は考えるようにしています。

 

 

インプットを増やす

 

「ブログを書く=アウトプット」

 

ですので、「アウトプット」するためには、

 

「インプット」

 

が必要ですよね。

 

本業で専門的な仕事をされている方→専門的知識やコツ

 

子育てしている方→子育てで苦労したこと工夫していること

 

など、「アウトプット」のネタがたくさんある方は別として、

 

「アウトプット」するネタがない場合は、

 

読書

 

YouTube

 

などからの「インプット」を増やす必要があります。

 

とはいっても、

 

「インプット」ばかりしていても、知識は定着しないようで、

 

「アウトプット」もしないと、知識や知恵は自分のものにならないようです。

 

比率としては、

 

「インプット:アウトプット=3:7」

 

黄金比率のようです。

 

情報源は、こちら↓の書籍になります。

 

 

 

 

僕自身、

 

「ちょっとインプットの比率が低めかな〜」

 

と感じています。

 

 

2人の子育てしながら、ブログも書いていると、

 

「インプット」の時間がどうしても少なくなってしまいます。

 

ブログの更新頻度を少し減らす

→インプットを増やす

→アウトプットの質を上げる

 

という作戦もよいかもしれませんね。

 

今日1日で幸せに感じたことを書いてみる

 

どんな1日でも、

 

たとえどれだけ小さくても、

 

幸せは転がっている

 

と思っています。

 

 

僕自身、

 

「家族みんなそろって、ご飯が食べられた」

 

という幸せを、今日は見つけました。

 

 

とあるYouTubeを見て、

 

一番印象に残ったフレーズを書いて、

 

今日は終わりにしたいと思います。

 

 

「幸せは、なるものではない、感じるものだ」

 

 

さあ、明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

今日もありがとうございました。