マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

【パパドクターの子育て】保育園の連絡帳で泣いちゃいました

f:id:yoshiho182:20210921224929j:plain

 

Simona RobováによるPixabayからの画像

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

今日はいつもと違う感じの記事です。

 

どうか気楽におつきあいください。

 

 

我が家の家族構成です。

 

  • 僕(医師:うつで休職中)
  • 妻(医師:普通に働いています)
  • 長女(4歳)
  • 長男(もうすぐ3歳)

 

長女も長男も同じ保育園に通っています。

 

 

毎日、保育園の先生と連絡帳でやりとりしています。

 

 

親が連絡帳に書く内容は、こんな感じです。

 

  • 前日の夕食内容と当日の朝食内容
  • 就寝時間と起床時間
  • 排便の有無
  • 体温や体調
  • 薬を飲んでいるかいないか
  • 自宅での様子

 

一番最後の「自宅での様子」が以外と難しかったりします。

 

毎日そんなに変わったこともないですからね。

 

 

保育園の先生が連絡帳に書いてくれる内容は、こんな感じです。

 

  • 昼食内容とおやつの内容(おかわりしたかどうかも)
  • 日中の体調(発熱の有無など)
  • お昼寝の時間(何時に寝て何時に起きたか)
  • その日の出来事

 

先生も大変だと思いますが、

 

「その日の出来事」を読むことをとても楽しみにしています。

 

 

今日は「その日の出来事」を読んで、涙を流してしまいました。

 

 

内容を抜粋します。

 

今日は小学校のグラウンドで、運動会練習を見させてもらいました。 それからウサギ小屋によって、うさぎを見てきました。 「1匹しかいないね〜」と私が言うと、 「1人だと寂しいね。泣いちゃうよ。」と〇〇くん(長男)のひと言。 ほんとにかわいらしい言葉とやさしい気持ちだなぁと思いました。 

 

 

生まれたときは壊れそうなくらい小さな男の子でした。

 

 

すぐ泣くし、

 

すぐ怒るし、

 

すぐおもちゃは投げるし、

 

すぐ「パパきらい」って言うし、

 

食べ過ぎて「お腹いたい・・・」って毎日言うし。

 

 

でもね、

 

ちゃんと身体も心も大きくなっていたんだね。

 

 

明日も皆が健康で平和に過ごせる1日になりますように。

 

そして、できる限り丁寧に過ごせますように。

 

 

今日も最後までありがとうございました。