マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

【究極の選択】嫌いだけど高い給料 vs 好きだけど安い給料 あなたはどっち?

f:id:yoshiho182:20210824225843p:plain

 

mohamed HassanによるPixabayからの画像

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

「今の仕事、正直嫌いなんだけど給料はまあまあいいんだよなぁ〜」

 

 

そんなお悩みにお答えします。

 

 

結論から述べます。

 

 

「今の仕事が嫌なら、転職活動がオススメ」

 

 

ということです。

 

 

転職活動自体はノーリスク

 

 

家庭の事情

 

職場関係の悪化

 

収入の低下

 

などなど、転職自体には色々リスクはあります。

 

 

しかし、転職活動自体はノーリスクです。

 

 

転職サイトに登録してみよう

 

 

転職活動といっても、やることは1つ。

 

「転職サイトに登録する」ということです。

(僕は医師という職業ですが、医師でも転職サイトは沢山あります。)

 

 

転職サイトで多いパターンは、

 

①転職サイトで自分のスキルや経歴などを登録

 

②メールが定期的に届く

 

③職務内容や給料を確認する

 

といった感じです。

 

 

転職サイトのほとんどが、無料で登録可能です。

 

 

転職サイトに登録したからといって、

 

四六時中に迷惑な電話がかかってくる

 

しつこいメールが山のように届く

 

といったことは個人的な経験上ありません。

(たまたま登録したところが良かったのかもしれません・・・)

 

 

ちなみに医師の方であれば、 

 

①民間医局

②m3

③MedPeer

 

あたりが王道ですね。

 

 

転職サイト登録で得られること

 

 

「自分の相場が分かる」

 

これにつきます。

 

 

「こんなに給料がもらえるんだ〜」

 

「こんな勤務時間でも働けるんだ〜」

 

といった感じで世界が広がります。

 

 

転職サイト登録で失うこと

 

 

「登録の手間」

 

くらいですね。

 

一方、転職サイトに登録することで、

 

  • 自分が持っているスキル

  • 自分の経歴

  • 自分の足りない部分

 

などが整理できるというメリットもあります。

 

 

給料は大切だけど、あなたが本当にしたいことは?

 

 

転職サイトに登録しても、

 

いい転職先が見つからない

 

ということは十分あり得ます。

 

 

そもそも、

 

「自分が本当にしたいことは何?」

 

「一度きりの人生で、これだけはやりたいことは?」

 

と常に自問自答を繰り返すことが大切です。

 

 

正直、僕も明確な答えはまだ持っていません。

 

 

それでも、

 

何となく最近分かってきたことは、

 

「笑顔をみたい」ということです。

 

 

最後に、パパやママへの質問です。

 

我が子は、どちらのパパやママを好きになるでしょうか?

 

 

①「お前たちを食べさせてやらないといけないから、仕方なく働いているんだよ・・・」

 

②「贅沢な暮らしはさせてあげられないけど、今の仕事めちゃくちゃ楽しいの!」

 

 

きれい事ばかり言っていられないのも、現実。

 

ただ、きれい事が言えるのも、現実。

 

 

明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。