マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

69日目 サバンナ思考

こんばんは。

 

今日は、今後の方向性を決める上でも大切なやりとりをしました。

 

まずは、職場を辞める意思表示と承諾。

 

ノーペン・ノーグロー。

 

痛みなくして成長なし。

 

何かを得るためには、必ず何かを失う。

 

どの分野においても、究極の真理ですよね。

 

今日の流れ

7時前に起床し行動開始できました。

 

日に日に体調は改善傾向です。まあ、どうせ波はやってくるでしょうが、これも想定範囲内と思えるような心理状態になってきた感覚です。

 

午前中にルーティンワーク(家事とランニング)。

 

午後から、今後の働き方に関して面談と夕食の準備。

 

面談した方から、僕の表情が随分よくなったと言われました。

 

自分が元気になると、自分が大切にしたい周りの人も元気になってきた印象です。

 

以前のブログで記載した、スヌーピーの名言がよぎります。

 

”僕のことを好きじゃない誰かのことでくよくよする時間はないんだ。
  僕は、を大好きでいてくれる人を大好きでいるのに忙しすぎるから。”

 

ランニング

天気も良く、風も弱め。

 

明日予定のポイント練習を1日早めようかという思いがよぎる。

 

しかーし、やり過ぎは禁物です。

 

今日も有酸素ランニング(20kmをキロ5:00-6:00)と流し100m5本。

 

明日の天気を見て、ポイント練習のメニューを決める予定です。

 

5月14日予定のフルマラソン

開催されるかまだ微妙ですが、私の目標はもっと先にあるので、中止になろうがなかろうが、関係なくトレーニングを継続する予定です。

 

サバンナ思考

ミシュラン一つ星のイタリアンシェフが、サイゼリアでアルバイトをしたという話。

 

いくら料理人としての実力があっても、経営者としての実力がなければ、レストラン運営がうまくいかないという事例。

 

医者もそうだと思います。いくら医者の実力が高くても、経営者/上司としての能力が低いと、組織としてもうまくいきません。

 

題のサバンナ思考ですが、

 

サバンナ思考=①危機感X②気づきX③行動

 

ここで味噌なのが、X(かけ算)ということです。

 

①〜③のどれかが、「0(ゼロ)」であれば、0になるということ。

 

危機感や気づきがあっても行動を起こさなければ、結局ライオンに食べられてしまう。

 

私自身、①と②はあったのですが、③の現職場を辞めるという行動をとらなかったため、うつ病を発症し現在に至っています。

 

致命傷は免れたものの、深い傷は負いました。

 

しかし、この傷もただの勲章ではなく、今後の糧にすべく、日々努力しています。

 

 

明日も、

危機感を持って、

アンテナを張って、

丁寧に1日を過ごしましょう。