マオヨシパパのブログ

年子のパパ&サブスリーマラソンランナー&投資家による「お役立ち情報」発信ブログ

【I LOVE OKAKI】サブスリーランナーが溺愛する「おかき」4選

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

「仕事や子育てでヘロヘロ・・・。なんか美味しいおやつ食べたいなぁ・・・。」

 

 

こんなお悩みにたいする記事です。

 

 

お金やランニングの話ばかりではなく、たまにはゆるい内容でいきたいと思います。

 

何を隠そう私は「おかき」大好き人間です。

 

「おかき」があれば生きていけます。

 

ランニングするのは「おかき」を食べたいからです(←これは言い過ぎ)。

 

そんな「OKAKI LOVE」な私がオススメする「おかき四天王」を紹介させていただきます。

 

 

亀田製菓:亀田の柿の種

 

  • 値段:★★★★★
  • お味:★★★☆☆
  • 食感:★★★★☆

 

定番中の定番です。

 

私の中では「米菓」のゴールデンスタンダードです。

 

この値段でこのクオリティはすばらしいのひと言に尽きます。

 

柿の種マニアの方には怒られると思いますが、ピーナッツ以外のナッツを混ぜて食べると柿の種ワールドがさらに広がります。

 

 

播磨屋:朝日あげ

 

  • 値段:★★★☆☆
  • お味:★★★★★
  • 食感:★★★★★

 

「あげせん」といえばこれです。

 

もらってうれしいせんべいNo.1ですね。

 

「ほっぺたおちる」というフレーズには播磨屋さんの自信があふれています。

 

味はもちろんのこと、柔らかすぎず硬すぎない独特な食感がたまりません。

 

 

ささら屋:香つぶら

www.sasaraya-kakibei.com

 

  • 値段:★★★★☆
  • お味:★★★★☆
  • 食感:★★★★★

 

知る人ぞ知る北陸のおかきメーカーの巨人「ささら屋」。

 

「ささら屋」さんは「しろえびおかき」が有名ですが、私の一押しは「香つぶら」です。

 

クルミ大のおかきの中にアーモンドが1つ包まれています。

 

アーモンドの風味とおかきの食感が生み出すハーモニーが最高です。

 

食べ出すと止まらなくなること必死です。

 

 

加藤製菓:マヨネーズおかき

 

  • 値段:★★★★☆
  • お味:★★★★☆
  • 食感:★★★★☆

 

マヨネーズ味のおかきは様々なメーカーが作っていますが、私の中では「加藤製菓のマヨネーズおかき」が最強です。

 

「加藤製菓」さんはお米に非常にこだわりがあるようです。

 

お米本来の味を打ち消すことのないマヨネーズとおかきの絶妙なバランスが、私を含め数多くのリピーターを生み出しているのでしょう。

 

このマヨネーズおかきを食べたら、他のマヨネーズおかきはまず食べられなくなります。

 

 

おまけ:柿の種のアレンジ

 

またまた柿の種マニアの方に怒られそうではありますが、「柿の種アレンジメニュー」を1つ紹介します。

 

もう少しでボジョレーヌーボー解禁です。

 

柿の種を使ったボジョレーヌーボーとマリアージュさせたい」一品です。

 

作り方:

①柿の種を袋に入った状態でほどほどにつぶす

クリームチーズとつぶした柿の種を混ぜる

③少しだけオリーブオイルをかける

 

以上で完成です。

 

だまされたと思って一度作ってみてください。

 

 

まとめ

 

 

私の独断と偏見で選んだ「おかき」4つを紹介させて頂きました。

 

正直まだまだ紹介したい「おかき」は沢山あります。

 

その中でも万人受けする可能性が高いものを今回選ばせて頂きました。

 

もちろんですが、「おかき」の食べ過ぎは健康に良くないので要注意です。

 

 

今日も最後までありがとうございました。