まおよしパパのブログ

フリーランス医師が資産形成とランニングで豊かな人生を送るコツを発信します

中堅医師による資産形成レクチャー2-13|医師の社会資本「医局・友人・家族」

 

中堅医師による資産形成レクチャーシリーズです。

 

今回がいよいよ各論の最後となります。

 

今回のテーマは「医師の社会資本」です。

 

 

資産の定義について復習しておきましょう。

 

 

💡資産を形成する3つの資本
 1️⃣:人的資本
 2️⃣:金融資本
 3️⃣:社会資本

 

 

これまでの各論で、人的資本と金融資本を高める方法について解説してきました。

 

各論の最後として、社会資本を高める方法について解説します。

 

 

🎯今回の記事のゴール
 1️⃣:医師としての社会資本を知る
 2️⃣:社会資本の価値観を決める
 3️⃣:社会資本から幸福を得る

 

 

結論からいきます。

 

 

💡医師にとっての社会資本
 1️⃣:医局
 2️⃣:友人
 3️⃣:家族

 

 

ひとつずつ解説していきます。

 

 

 

医師の社会資本

doctor holding red stethoscope

 

人的資本から自己実現、金融資本から自由を得る。

 

では社会資本から何が得られるでしょうか?

 

 

答えは幸福です。

 

 

ここで問題となるのが、人的資本や金融資本と異なり、社会資本を計るものさしは人それぞれで異なる点です。

 

 

具体例をあげます。

 

人的資本として、専門医などの各種資格などがあります。

 

同じ資格であれば、誰が持っていても価値は変わりませんね。

 

金融資本の代表が預金です。

 

誰がもっていようと、100万円の価値は100万円に変わりありません。

 

 

しかし、社会資本に関しては明確なものさしがありません。

 

最終的にあなたが社会資本の価値を決めることになります。

 

 

医局

メディカル センター, 薬, 病院, 交通信号灯, 保健センター, ヒューストン, テキサス, アーキテクチャ

 

私自身、初期研修後に医局に属さず10年以上臨床医として過ごしました。

 

その後、とある理由で医局へ入りました。

 

入局自体が原因ではありませんが、職場や人間関係で心を病み休職。

 

休職から退職および退局を経て、フリーランス医師というに現状に至っています。

 

 

医局は勤務医制度の持続には欠かせないものと、私個人は考えています。

 

しかし、医局は医師個々人の未来を保証してくれるものではありません。

 

 

「何となく周りのみんなが入局しているから自分も入局しよう」

 

という方が大半ではないでしょうか?

 

 

また、「医局になぜ入るのか?」という質問に対して、

 

  • 将来留学したい
  • 出世競争を経て教授になりたい
  • 研究をやってみたい
  • 医学生や後輩の教育をしたい
  • 働き口に困ることがないから

 

といったところが代表的な模範回答ですね。

 

 

私自身も、初期研修医を終えた後に入局するかどうか非常に悩みました。

 

結果として、入局してやりたいことが見いだせなかったため入局しませんでした。

 

 

入局しなかったことが成功か失敗か。

 

それは死ぬときになってみないと分かりません。

 

 

しかし、これだけは断言します。

 

医局に入局するしないに関わらず、自分の人生を決めるのはあなた自身です。

 

医局に入る目的を明確にせず、周りの流れに合わせて入局を決めることは、自分の人生ではなく他人の人生を生きていることに他なりません。

 

医局に入ることで何を得て何を失うのかを、できる範囲で明文化しておきましょう。

 

医局を社会資本にできるかどうかは、あなたの人生に対する価値観次第です。

 

 

友人

雲, 心臓, 愛, ロマンス, ロマンチック, 夢, 望み, おかげで, 風, 青, 結婚式, バレンタイン

 

私自身、年賀状でやりとりする友人はそれなりにいます。

 

しかし、毎年必ず会ったりするほど親密な友人はいません。

 

もちろん親密であろうとなかろうと、友人は大切な社会資本の一つです。

 

一方で、このブログを読んでくださる読者さんやツイッターのフォロワーさんなど、顔を見たり直接会って話したことがない方からも、たくさんの勇気や幸せを頂いています。

 

仮に友人が少なくても、何も心配する必要はありません。

 

あなたと価値観が合う人が、たまたま周りにいなかったというだけです。

 

SNSに対しては批判的な意見もありますが、私自身はブログやツイッターをはじめてからの出会いは、心からありがたいと日々感じています。

 

 

家族

象, 群れ, 家族, ふくらはぎ, 母と子, 厚皮類, 大きな動物, 大型哺乳類, アフリカ, アフリカゾウ

 

両親、配偶者、子供。

 

多くの人にとっては、家族が最も大切な社会資本でしょう。

 

 

家族以上に大切なものはない。

 

特に子供ができてから私の価値観は大きく変わりましたね。

 

 

ただし、繰り返しますが人生の価値観は人それぞれです。

 

 

医局内での出世競争が好きでたまらない。

 

多くの友人とわいわい過ごす時間が最も楽しい。

 

 

このような方もいらっしゃるでしょう。

 

 

あなたはあなたで、他人は他人です。

 

みんなバラバラでいいんです。

 

家族以上に大切な社会資本があなたにとって存在するのであれば、独身であろうと子供がいなくても、なんの問題でもありません。

 

 

まとめ:真の幸福は社会資本からのみ得られる

笑顔, 笑う, 幸福, ハッピー, 喜び, 感情, 幸せ, 楽しい, 良い雰囲気, 紙吹雪, 祝うために

 

まとめにはいります。

 

 

💡医師にとっての社会資本
 1️⃣:医局
 2️⃣:友人
 3️⃣:家族

 

 

どの社会資本が、医師であるあなたへ最も大きな幸福を運んでくれるのか?

 

じっくり時間をかけて考えてみてください。

 

 

しかし、同じ社会資本が常に同じ幸福を運んでくる限りではありません。

 

時間が経てばあなたの価値観も変わってきます。

 

医師としてのキャリア、結婚や出産など、人生において価値観を変容させるイベントは必ず訪れます。

 

社会資本を構築するにあたり、結論を急ぐ必要もなければ、頑なにこだわる必要もありません。

 

 

自己対話を続け自分の価値観を定めることが、社会資本の形成にとって最重要です。

 

 

ただし、あなたの価値観を他人に強要することだけはやめましょう。

 

価値観を強要したあなたも強要された相手も、必ず不幸になりますから。

 

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

【おすすめ書籍】

お金だけあれば幸せになれる。お金がなくても幸せになれる。こんな風に考えている方は、ぜひ本書を手にとってください。幸せがどこにあるのか分かるはずです。

 

 

 

 

【関連記事】

金融資産のバランスを決めておくこと(アセットアロケーション)で、心穏やかに投資を継続できます。

maoyoshi-papa.com

 

定期的に資産のバランスが崩れていないか確認することが、投資を成功させる秘訣になります。

maoyoshi-papa.com

 

研修医が避けるべき投資は、①デイトレード、②FX、③暗号資産の3つです。投資は自己責任ですよ。

maoyoshi-papa.com