まおよしパパのブログ

投資とマラソンで豊かな人生を送る方法を発信します

マラソンが人生を豊かにする理由|サブスリー医師ランナーが語ります

 

マラソンしている人って何が楽しいのかな?

お金出してまで走るって理解できない・・・

 

 

このような考えをお持ちの方に対する記事です。

 

 

🎽この記事を書いている人
 ✅ ランニング歴15年
 ✅ フルマラソン26回完走
 ✅ サブスリー16回達成
 ✅ フルマラソンベスト2:51:10(2018京都マラソン)

 

 

さっそく結論からいきます。

 

 

💡マラソンが人生を豊かにする理由
 1️⃣ 他に代えがたい達成感
 2️⃣ 自己肯定感が高まる
 3️⃣ 逆境を乗り越える自信がつく

 

 

ひとつずつ解説していきます。

 

 

 

マラソンが人生を豊かにする理由

shallow focus photography of white shih tzu puppy running on the grass

 

あなたにとって「豊かな人生」とはどのようなものでしょうか?

 

  • やりがいのある仕事を生涯現役で続ける
  • FIREや早期退職して趣味に没頭する
  • 大好きな家族や友人と過ごす時間をできる限り伸ばす

 

価値観も人生観も人の数だけ存在します。

 

ある人にとっての豊かな人生は、別の人にとっては貧しい人生にもなり得ます。

 

これらを承知の上で、マラソンが人生を豊かにする理由について、ランニングを15年継続してきた私自身の経験をふまえつつ、解説させて頂きます。

 

この記事を読み終わった後、Yakult1000を毎日飲むのではなく、週1回5分でもランニングを始める方が1人でもいらっしゃれば本望です。

 

それではさっそく本題に移りましょう。

 

 

他に代えがたい達成感

バックパッカー, バックパック, 山, チャレンジ, 高める, 観光客, 業績, アクティビティ, 冒険

 

私自身、初マラソンを完走してから10年以上が経ちました。

 

初めて42.195kmを走りきった後の達成感は今でも鮮明に覚えています。

 

その後もマラソンを続けていますが、初マラソン完走以上の達成感は未だに得られていません。

 

サブスリーを達成したときも正直うれしかった記憶はありますが、それよりもマラソン初完走した時の達成感の方が数倍大きいですね。

 

 

ところで、あなたが達成感を最後に感じたのはいつですか?

 

 

想像してみてください。

 

42.195kmを走りきったあなたの姿。

 

 

タイムなんて関係ありません。

 

途中で歩いたり休んだりしても構いません。

 

 

自信を持って約束します。

 

42.195kmのゴールテープを切った直後、今までの人生で味わったことのない達成感が身体の奥底から湧き出してくることを。

 

 

 

自己肯定感が高まる

you are worthy of love sign beside tree and road

 

 

豊かな人生を送るうえで、自己肯定感は欠かせません。

 

何の取り柄もない私でしたが、フルマラソンを完走したことで、自己肯定感が確実に上がりましたね。

 

ちなみにですが、自己肯定感を上げるためにフルマラソンを何度も完走する必要はありません。

 

1回でも十分です。

 

 

2大会連続オリンピック女子マラソンでメダルを獲得した有森裕子さんの名言です。

 

「初めて自分で自分を誉めたいと思います」

 

42.195kmのゴールテープを切ったあなたは、同じ台詞を心の中でつぶやくでしょう。

 

そして、自分をもっと好きになるでしょう。

 

 

逆境を乗り越える自信がつく

一日を素晴らしいものにする, レターボックス, ライトボックス, モチベーション, 奨励します, 自信, 住む

 

あくまでも個人的な経験ではありますが、マラソンを26回完走し、サブスリーを16回達成した事実は、様々なことへチャレンジする際の自信の源になっています。

 

自信の源である一方、謙虚であることの大切さもマラソンから学びましたね。

 

  • 苦しい時間帯でも、必ず楽になる瞬間が訪れる
  • 最初から飛ばしすぎると、後から必ず痛い目にあう
  • つらい状態より、楽な状態である時ほど慎重になるべき
  • 死ぬほどつらいと思っても、そんなに簡単に人は死なない
  • 始まりがあれば、終わりも必ずある

 

自己啓発本やビジネス書籍で書かれている内容の99%は、フルマラソンを1回走ったらもれなく身をもって体感できますね。

 

  • 仕事
  • 勉強
  • 恋愛
  • 子育て
  • 投資

 

何事においても、苦しい時と楽な時は大きさの差はあれど波のように訪れます。

 

 

投資初心者の方であれば、2022年初頭から始まった下落相場は相当きついですよね。

 

私自身はこれまでに暴落という時期を経験したことがあるので、「またきたか」という感覚で株価の変動と向き合っています。

 

正確に言うと、向き合っているというより、流れに身を任せているという感覚ですね。

 

 

山があれば谷があります。

 

落ち続けるナイフはありませんし、伸び続ける枝もありません。

 

 

だからこそマラソンも人生も深みがあって面白いのですよね。

 

 

まとめ:人生≒マラソン

鯨, ザトウクジラ, 海洋, 哺乳類, 海, 動物, マリン, 水, 見て, 野生動物, 生活, しっぽ

 

まとめにはいります。

 

 

💡マラソンが人生を豊かにする理由
 1️⃣ 他に代えがたい達成感
 2️⃣ 自己肯定感が高まる
 3️⃣ 逆境を乗り越える自信がつく

 

 

今回の記事については、抽象的でとらえどころがない内容で申し訳ありません。

 

 

それでも断言します。

 

 

マラソンは人生を確実に豊かにしてくれます。

 

 

ただし、マラソンのやり過ぎはおすすめしません。

 

私のように中毒になってしまっては、後戻りできませんからね。

 

 

まずは散歩から始めましょう。

 

そして、500mくらいゆっくり走ってみましょう。

 

  • 500m走れたら1km
  • 1km走れたら2km
  • 2km走れたら3km

 

という風に徐々に距離を伸ばしていきましょう。

 

慌てる必要はありません。

 

気がついたら42.195km走れるようになっていますよ。

 

 

嘘だと思った方。

 

明日から散歩してみましょう。

 

 

ほら。

 

紫陽花が咲き始めていますよ。

 

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

【おすすめ書籍】

忙しい現代人にとって効率のよい運動方法の一つとしてHIITがおすすめです。短時間でも非常に効果がありますので、私も時間がないときはHIITをしています。

 

 

 

【関連記事】

せっかくランニングするならダイエットもという方はぜひご一読ください。

maoyoshi-papa.com

 

ランニングにかかわらず、パフォーマンスを上げるためには時間よりも質です。

maoyoshi-papa.com

 

ランナーとして自分に贈りたい物とは?

maoyoshi-papa.com