マオヨシパパのブログ

年子のパパ&サブスリーマラソンランナー&投資家による「お役立ち情報」発信ブログ

【地元民が教えます】金沢マラソン2021攻略のコツ⑤ 「事前受付」で注意すべきこと

f:id:yoshiho182:20211029221146j:plain

 

ご訪問ありがとうございます、マオヨシパパです。

 

 

本日、金沢マラソン2021の事前受付に行ってきました。

 

 

県外から来られる方は、明日受付されると思いますので、金沢マラソン2021の事前受付で注意すべき点を解説させて頂きます。

 

 

検温と身分証明

 

事前受付会場に入る前に、検温があります。

 

検温で引っかかると、事前受付会場に入場できません

 

寒暖の差が大きくなっていますので、体調管理には細心の注意を払いましょう。

 

ここ数日の金沢市内の気温は、「朝晩が10℃前後、日中が20℃前後」となっており、寒暖の差があります。温かい格好で、金沢入りしてくださいね。

 

 

事前受付をする際に、身分証明書(マイナンバーカードや運転免許証など)の提示が必須です。

 

くれぐれも身分証明書の忘れ物をしないよう、お気をつけください。

 

 

コロナの影響もありますが、年々セキュリティーがきびしくなっていますね。

 

 

バンドの装着義務

f:id:yoshiho182:20211029222612j:plain

 

大規模な大型都市型マラソンのように、金沢マラソンも2021年度からバンドの装着義務が始まりました。

 

初めての方は戸惑うかもしれません。

 

という私もバンド装着義務は、事前会場で初めて知りましたので、少し驚きました。

 

係の方が手首にバンドを取り付けてくれますが、左右どちらの手首につけるか悩むところかもしれません。

 

私個人としては、「ランニングウォッチをつける反対の手首につけた方がいい」、と考えています。

 

理由としては、バンドが邪魔でタイムの確認ができなくなるストレスを回避したいからです。

 

また、バンドを一旦つけるとハサミで切らない限り外せませんので、この点もご注意ください。

 

 

もてなしメッセの簡素化

f:id:yoshiho182:20211029223128j:plain

 

 

元々、受付会場のブース「もてなしメッセ」内の店舗数は少ない金沢マラソンでした。

 

2021年度は例年に比べても、圧倒的に店舗数が少ないです。

 

アシックスのブースで、ウェアやポンチョなどは購入できますが、例年よりも規模が半分くらいの印象です。

 

さらに、例年であれば「もてなしメッセ」で多少の補給食は購入できましたが、今年は補給食を販売している店舗がゼロです。

 

補給食に関しては別の場所で購入する必要があります。

 

金沢市内にもステップスポーツ(ランニング専門ショップ)がありますので、最悪の場合はそこに飛び込んで補給食を購入しましょう。

 

ステップスポーツ金沢店は、金沢駅からバスで15分程です。

 

詳しい場所などは、ステップスポーツ金沢店でググって頂ければ幸いです。

 

 

まとめ:コロナの中でも大会が開催されるだけ幸せ

f:id:yoshiho182:20211029224339j:plain

 

コロナ感染者は減少傾向ではありますが、まだまだ油断はできません。

 

このような中で、マラソン大会を開催し運営してくださるみなさま、本当にありがとうございます。

 

またこのブログを見てくださっているみなさま、本当にいつもありがとうございます。

 

お時間があれば、ネットやTVでも中継されますので、マオヨシパパを応援してやってください。

 

 

それでは今日も最後までありがとうございました。