マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

共働きドクターがオススメ 年子と行く旅行先

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

「コロナが落ち着いたら、旅行に行きたいなぁ〜」

 

「年子をつれて行く旅行先、なんかいいところないかなぁ〜」

 

 

こんなお悩みに、

 

4歳と2歳(もうすぐ3歳)の年子と毎日格闘中の、

 

パパドクターがお答えします。

 

 

<本日の要点>

 

日帰り or 1日2泊がオススメ

 

食事は個室または部屋食がオススメ

 

温泉なら家族風呂 or 部屋露天風呂がオススメ

 

 

 

<目次>

旅行の日程も移動距離も「短め」がオススメ

 

 

「子供と家族旅行」

 

 

なんて夢のあるイベントでしょう。

 

 

しかし、

 

パパやママにとっては、

 

夢ではなく地獄に変わるイベントにもなり得ます。

 

  • とにかく飽きやすい
  • 予想外のことをする
  • じっとしていられない

 

 

家族旅行に慣れていない場合は、

 

日帰りや1泊2日の旅行がオススメです。

 

 

さらに、

 

移動距離(≒移動時間)が短めの旅行先、

 

がオススメです。

 

 

 

「せっかく長期休暇とったから、何泊もしたいなぁ」

 

というパパやママ。

 

気持ちは非常によく分かります。

 

 

僕自身の失敗経験をふまえますと、

 

長期休暇があっても、

 

1泊2日程度がオススメです。

 

 

旅行ってメチャクチャ楽しいですよね。

 

それでも、メチャクチャ疲れます。

 

準備はもちろん、

 

帰ってからの後片付けなども大変です。

 

 

余裕を持った旅行計画で、

 

楽しい思い出になるような旅行にしましょう。

 

 

食事はプライベートな空間で

 

 

なんて響きのいいことを言いましたが、

 

実際のところは、

 

他のお客さんの目を気にせず過ごすには、

 

「部屋食または個室食しかない」

 

ということです。

 

 

ゆっくりご馳走を食べるなんて余裕は、

 

パパやママにはありません。

 

 

子供たちがご飯を食べ終わると、

 

「部屋に戻る〜」

 

「遊びたい〜」

 

「テレビ見たい〜」

 

「ぎゃ〜〜〜」

 

という、いつもの我が家に戻ります。

 

 

個人的には、部屋食がベストです。

 

部屋食がない場合は個室食もありですが、

 

普通席はオススメしません。

 

 

旅行と言えば温泉だけど・・・

 

 

せっかく旅行に来たからには、

 

温泉にゆっくり入りたいですよね。

 

 

しかし、

 

大浴場では食事の時と同様に、

 

他のお客さんの目が気になります。

 

旅館やホテルによっては、

 

家族風呂や露天風呂付きの客室

 

があるところもあります。

 

 

家族風呂や露天付きの部屋のプランは、

 

お値段が高くなる傾向はありますが、

 

年子でまだ年齢が小さいうちは、

 

家族風呂や露天付き客室がオススメです。

 

 

他のお客さんの目を気にせず、

 

家族みんなでゆっくり、

 

いい景色を眺めながらの露天風呂。

 

 

最高です。

 

 

「パパ〜、また海が見えるお風呂(部屋の露天風呂)に行きたい〜」

 

と娘によく言われます。

 

 

まとめ

 

 

結論として、

 

  • 1泊2日程度

  • 部屋食または個室食

  • 家族風呂または露天風呂付きの部屋

 

がオススメなわけであります。

 

しかし、

 

全ての条件を満たす旅館やホテルは、

 

楽天トラベルなどで調べても、

 

意外と少ないです。

 

 

皆様の旅行計画に、

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

こうやって、

 

少しでも夢を持って、

 

コロナが終息した日を願いながら、

 

明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。