マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

【黒い巨塔】医局に入った医師の結末・・・

f:id:yoshiho182:20210827225813j:plain

 

Bruno /GermanyによるPixabayからの画像

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

「医局って入った方がいいのかな・・・」

 

 

こんなお悩みにお答えします。

 

 

今回のテーマは「医局」ですが、

 

「医局」という部分を「会社」や「企業」と置き換えて、

 

読んでいただければ、必ずお役に立つ内容です。

 

 

どうぞ、最後までおつきあいください。

 

 

要点は次の3つです。

 

  1. 医局には良い面も悪い面もある

  2. 一旦入ると辞めにくい(抜けづらい)

  3. 迷っているなら入った方がいい

 

<目次>

 医局ってそもそも何?

 

 

 

そもそも、医局の明確な定義はありません。

 

 

語弊はあると思いますが、

 

「大学病院という大きな会社が、医者を管理する部署」

 

といった感じです。

 

会社では、経理や総務など色々な部署があります。

 

大学病院では、内科や外科など色々な科目があります。

 

その色々な科目に医者が配属されるわけです。

 

さらに配属された部署で、

 

色々な役割(臨床、研究、関連病院への派遣)が与えられ、

 

医者として働くわけであります。

 

 

医局って医者になったみんなが入るの?

 

 

大学医学部を卒業して、

 

特に試験を受けず、

 

医局に入局。

 

というのが、20年前の常識でした。

 

 

ところが、

 

初期研修医制度

 

というものが誕生してから、

 

僕のように医局に入らない医師が、

 

右肩上がりで増えていきました。

 

 

ちなみに僕は、

 

医局に入らない道を選びました。

 

 

医局の良いところ

 

 

医局に入っていない僕がいうのもなんですが、

 

  • 色々(いろんな意味で)な医者がいる
  • アカデミックな環境(論文作成や留学)
  • 最先端(あくまでも日本国内)の医療技術
  • (今のところ)就職先がある
  • 研究できる環境

 

といったところでしょうか。

 

 

医局の悪いところ

 

 

こちらも医局に入っていない僕がいうももなんですが、

 

  • 雑用が多い(無駄に忙しい)
  • 自由が少ない(自分で勤務先選べない)
  • 給料が安い(特に大学病院)
  • 大学院入学がほぼ強制

 

といったところでしょうか。

 

 

医局とひと言にいっても色々

 

 

会社にも色々な会社があるように、

 

医局にも色々な医局があります。

 

ですから、

 

医局=地獄」

 

と決めつけることは良くありません。

 

 

しかし、

 

「医局 良い」というでググるより、

 

「医局 悪い」でググった方が、

 

サイト件数は多いのは事実です。

 

 

僕が医局に入らなかった理由

 

 

僕は医局に入らなかった医師です。

 

入らなかった理由は、

 

医局に入るデメリット>医局に入るメリット

 

と考えたからです。

 

 

だからといって、

 

「医局は入らない方がいい」

 

と皆が皆に勧める訳ではありません。

 

 

価値観や人生観は人それぞれです。

 

 

自分の価値観を他人に押しつけることは、

 

絶対してはならないことだと思っています。

 

 

そんな僕が医局に入ってどうなったか?

 

 

医者になって医局に入らなかった僕が、

 

数年前に医局に入ることになりました。

 

 

10年以上一緒に働いた上司が、

 

突然こんなことを言い出しました。

 

 

「やっぱり医局に入っていないと、医者として生きていけないぞ」

 

 

信頼していた上司でした。

 

こんなことをなんで今更言うのでしょうか?

 

それなら、

 

僕が医局に入らないと決断した10年以上前に、

 

「医局に入った方がいい」

 

となぜ言ってくれなかったのでしょうか?

 

 

そして、

 

僕は医局に入り、

 

希望しない勤務先で働くことになり、

 

結局うつになりました。

 

 

そして、

 

何度も医局には、

 

「職場を辞めさせて欲しい」

 

といっても、受け入れてもらえませんでした。

 

 

結局、

 

うつになって、

 

働けなくなって、

 

やっと退職させてもらえました。

 

 

医局に入ろうかどうか迷っている時

 

 

こんな僕がいうのもなんですが、

 

迷っているなら入った方がいいと思います。

 

しかし、これだけは守ってくださいね。

 

医局に入ったはいいけれど、

 

「なんか違うなぁ〜」と直感で感じたら、

 

早めに辞めましょう。

 

 

長くいればいるほど、

 

医局も会社も辞めにくくなるものです。

 

 

医局を辞めても大丈夫かって?

 

 

大丈夫ですよ。

 

 

だって、

 

僕は今も生きて、

 

こうしてブログ書いていますから。

 

 

死ぬ前に辞めてくださいね。

 

 

医局も会社も星の数ほどあります。

 

 

こころと身体が元気でさえあれば、

 

なんだってできます。

 

 

5日間の平日、お疲れ様でした。

 

子育てパパには休日はないようなものですが、

 

明日も丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。