マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

ちょっと待った! 医者が教える「医者との結婚」をオススメしない理由

ご訪問ありがとうございます。

 

サブスリー&パパドクターです。

 

僕の経歴などは次の記事をご参照ください。

 

 

yoshiho182.hatenadiary.org

 

 

「お医者さんと結婚したら、幸せになれるかな?」

 

 

こんなお悩みに対して、医者である僕がお答えします。

 

 

f:id:yoshiho182:20210807232905j:plain


 

StockSnapによるPixabayからの画像

 

 

結論から述べます。

 

 

「医者」と結婚しても幸せにはなれません。

 

 

医者という仕事

 

 

診療科、勤務医、開業医など、

 

ひと言に「医者」と言っても色々ありますが、

 

基本的には忙しい職業です。

 

 

僕自身は、

 

肉体的というより、

 

精神的に忙しい職業

 

と感じています。

 

 

いつ何時も、

 

患者さんのこと、

 

クリニックのこと、

 

などが頭から離れることはありません。

 

 

ストレスが大きい職業ゆえ、

 

精神的にやんでしまう方も多く、

 

自殺されてしまう方も少なくありません。

 

 

医者との結婚生活

 

 

想像してみてください。

 

 

あなたの旦那さん、または奥さんが、

 

夜遅くにヘトヘトで帰ってきました。

 

疲れているため、ろくな会話もできません。

 

ご飯を食べて、

 

風呂に入って、

 

寝る。

 

 

深夜に病院から呼び出しがあって、

 

出て行く。

 

 

どうでしょうか?

 

 

幸せな結婚生活を送れそうですか?

 

 

あなたが結婚したい人は「医者」ですか?

 

 

あなたが「医者」と結婚したい理由はなんですか?

 

 

経済的な安定

 

社会的なステータス

 

などでしょうか。

 

 

では、

 

あなたが結婚したい人が「医者」でなくなっても、

 

あなたは「その人」と結婚したいですか?

 

 

「Yes」

 

 

と即答できたならば、

 

僕は結婚を強くオススメします。

 

 

結婚に何を求めるかは、

 

人それぞれだとは思います。

 

 

それでも、

 

あなたが思う「幸せ」が、

 

「医者」との結婚生活で得られるかどうか

 

今一度考え直してみてください。

 

 

医者と結婚した僕はどうですかって?

 

 

申し訳ありませんが、もちろん「幸せ」です。

 

 

30歳代の若造が、

 

結婚生活について語るなんて、

 

ちょっと生意気な感じですね。

 

 

申し訳ありません。

 

 

オリンピックなんて、

 

ゆっくり見る余裕は全くありませんが、

 

明日も変わらず丁寧に過ごしたいと思います。

 

 

今日もありがとうございました。