マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病99日目 「親」という文字

ありがとうございます。

 

今日は一日、すっきりしない天気でしたね。

 

 

今日の状態とふり返り

 

全体的な体調としては、まずまず良好。

 

身体的には、昨日のランニング練習(一応ポイント練)翌日にしては、疲労なし。

→追い込めてない証拠・・・

 

精神的には、先々のことで色々不安はありますが、

 

なんとかなるでしょっ!

 

と思える状態にまで回復しています。

 

午前:平日ルーティン(家事+ランニング)

午後:ブログ勉強 社会保険の勉強

子供たちの帰宅後:バタバタ時間(夕食、鬼ごっこ、風呂、絵本読み聞かせ、Z会など)

 

寝かしつけて、残った家事をして、22時30分からフリー。

 

今日の小さな進歩は、ブログ村に入ったことですかね。

 

少しずつ、ブログを通して、何かしら人の役に立てればと思っています。

→はよ本業(医者)で、人の役に立ちなさい

 

ランニング

今日は普通のジョグ(大雨でビーショビショなジョグ)。

 

昨日のポイント練習は、こんな感じです。

 

f:id:yoshiho182:20210527225814p:plain

インターバルトレーニング 1km*5

がっつり追い込むというより、フォームを意識しました。

 

意識したポイント:

  • リラックス(特に手足の末端)
  • 接地時に腹横筋を締める
  • へそが前方へ引っ張られる感覚

 

フォームに関しては、この書籍がお勧めです。

 

 

ネットや書籍で、

 

サブスリーするならインターバルの設定速度は〇〇

 

などの記載を見て、自分もそれに習って、トレーニングしてきました。

 

しかし、設定速度よりも大切なことは、

 

インターバルトレーニングの目的を理解して走る

 

ということに、ようやく最近気がつきました。

→おそっ!

 

詳細については、またどこかで書きたいと思います。

 

ランニングのトレーニングに関しても、色々お勧めの書籍はありますが、

まずは、上で紹介した、

 

「最高の走り方」

 

を読まれるとよいと思います(初心者の方には、やや難しめかもしれません)。

 

「親」という文字

 

自己紹介でも書きましたが、僕の家庭は共働きで、小さな子供が2人います。

 

子供ができてからは、生活は一変しました。

 

自分のために使える時間は激減

毎日当直しているような状態(夜なき、ぐずり)

 

それでも、

 

我が子はかわいいです。

 

「親」になれたことの幸せを、しっかりとかみしめて毎日過ごしたいと思っています。

 

僕自身、親としても1人の人間としても、まだまだ至らないところが多々あります。

 

理想の「親」って、どんなんだろうなぁと、ランニングしながら考えていました。

 

そこで、 「親」という文字をよーく見てみると、

 

木の上に立って見る

 

ということに気がつきました。

 

「子供が間違った方向に行かないよう、高いところから見守ってあげる」

 

ということなのでしょうか?

 

色々な解釈はあると思いますが、

 

これからもしっかりと見守ってあげたい

 

と思った次第です。

→まあこれが非常に難しいのですけどね・・・

 

 

明日は金曜日。

 

もう一日頑張れば、週末です。

 

明日も1日、丁寧に過ごしましょう。

 

今日もありがとうございました。