マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病88日目 幸福を決めるのは自己決定感

こんばんは。

 

昨日ほどではありませんが、今日も夏を感じさせる1日でした。

 

みなさん、体調管理に気をつけましょう。

 

 

今日の流れ

 

昨晩、長男の調子が悪く、ほぼ徹夜で看病。

 

朝には元気になっていたので、一安心。

 

午前は、家族で近くのスーパーへ買い出し。

 

密を避けるべく、購入するものを事前に決めて、さっと帰宅。

 

昼食はソーメン。やっぱり、夏はソーメンですね。

 

昼寝中に、ランニング。

 

昼寝後は、晴れ間を見て、近くの公園へ散歩。

 

その後は、バタバタと夕食やらお風呂やら時間が過ぎ、22時からフリー。

 

明日からも、退職に向けて、準備を少しずつしていきます。

 

ランニング

 

本来なら、今日が富山清流マラソン

 

残念ながら、富山県民以外は参加できず・・・。

 

この状況ですから、仮に参加可能であったとしても、出走しなかったと思います。

 

昼寝時間(最近どんどん短くなってきた・・・)に、ランニング。

 

12kmだけ、ゆっくり目(キロ5:30-6:30)で終了。

 

水曜日あたりに、独りハーフマラソンを敢行して、10月の大会に向けて、切り替えていく予定です。

 

自己決定

 

うつ病になる前からも、常々考えていたこと。

 

うつ病になってから、さらに毎日考えていること。

 

「幸せってなんだろう」

 

お金持ちになること?

大きな家に住むこと?

美人な異性とつきあうこと?

やりがいのある仕事に没頭すること?

 

「何に幸せを感じるか?」

 

皆それぞれ、違って当然です。

 

それすら分かっておらず、自分の価値観を押しつけてくる人。

そんな人が近くにいたら、必ず不幸になりますよね。

 

 


www.youtube.com

 

 

「お金よりも自己決定が幸福度を上げる」

 

これまでの自分の人生を振り返っても、腑に落ちることが多々ありした。

 

部活動の選択

受験を含めた進路

医者になって何科を専門にするのか

医局に入るのか入らないのか

結婚相手

子供を作るのか作らないのか

 

書き出したら、きりがありませんが、人生は選択/決定の連続。

 

他人に決められた人生ほど、不幸な人生はありません。

 

しかし、ここでも大切なことは、

 

「原因自分論」

 

他人に決められたようなことであったとしても、
最終的には決めたのは自分自身。

 

「理不尽な職場への転勤だけど、家族を養っているから、仕方ないよ」

 

本当にそうでしょうか?

 

仮にそうであったとしたら、早く気づきましょう。

 

無理な頑張りや我慢は、続きません。

引っ張られたひものように、突然切れます。

そして、完全に切れたら、修復は大変。

 

 

僕も気づくのが遅れ、うつ病を発症しました。

 

どうか、1人でもうつ病を発症する方が減ることを、祈っています。

 

辛かったら、休めばいいし、なんだったら、辞めればいい。

 

さあ、明日から月曜日。

 

頑張らないようにしつつも、丁寧に1日を過ごしましょう。