マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

うつ病83日目 日本の未来2

こんばんは。

 

雲をみると、夏がまもなくやってくる感じがしますね。

今日の流れ

体調はまずまず。

 

起床も7時と、平日にしてはOK。

 

午前は、平日のルーティンワーク(家事+ランニング)。

 

午後は、今後のプロジェクトに関する打ち合わせ。

 

コロナのため、いつも対面で打ち合わせしていましたが、本日はZOOM。

 

最近、学会もZOOMで参加していますが、時代の変化速度はすさまじいですね。

 

10年後にはどうなっているのでしょうか?

 

子供たちが帰ってきてからは、いつも通り慌ただしい時間のスタート。

 

22時にようやくフリー。

 

明日も色々予定があるので、早めに寝ましょう。

 

ランニング

今日もテーパリング。

 

の予定が天気もよく、のんびりではあるものの、やや長めの20km。

 

キロ5:00-6:00くらい。

 

明日は、週末の独りハーフマラソン前の、最後の刺激入れ。

 

2kmのTペースを3本(レスト2分程)をして、前後にジョグ予定。

 

秋の大会もどうなるやら・・・。

 

日本の未来2

  1. 日本の相対的貧困率が15.4%

    世界的に見ても高い数値です。

    日本では年手取り120万円未満だったら、貧困となります。

    格差社会は、既に存在しており、これからますます加速していくのでしょう。


  2. 共働き世帯:1245万 専業主婦世帯582万

    我が家も共働きです。

    もちろん収入面では、専業主婦家庭と比べて良いと思います。

    しかし、やっぱり問題になるのが、次の3つの分担でしょう。

    〇仕事
    〇育児
    〇家事

    我が家では、「誰がこれをやる」という決め事はしていません。

    「余裕があって気がついた人がやる」

    というスタンスに自然となりました。


  3. 公的教育支出がGDPの2.9%

    教育にお金を使わない日本。

    こんな国に未来はあるのでしょうか・・・。


  4. 10年以上の勤続者45.8%

    自分が「転職したくない」と思っていても、「転職せざるを得ない」日がきます。

    医療従事者も、これからもっと流動的になっていくのでしょう。


  5. 世襲率が55%から10%へ低下

    江戸時代は、武士の子は武士でしたが、時代は流れ、現在は令和。

    親の職業と同じ職業につく人が減ってきているという事実。

    我が子には、「自分がやりたいこと」をやってもらいたいですね。

    この「自分がやりたいこと」を見つけることが、非常に難しいですよね。

    僕自身は、医者という「やりたいこと」を見つけて、医者になりました。

    実際、医者になってどうだったか。

    「やいたいこと」もできていますが、「やりたくないこと」もしてきました。

    特に現職場に異動してから、

    〇長時間通勤
    〇ほぼ毎日オンコール(オンコール分けはされていましたが、実質ほぼ毎日)
    〇治療方針の不一致
    〇約束が守られない環境

    「やりたくないこと」>>>「やりたいこと」の毎日が続くとどうなるか。

    そうです。私のように心を病みます。


    もし、医療従事者で、この記事を見ている方がいたら、一つお願いがあります。

    「早く今の職場を辞めましょう。」


    心を病むと、たくさんのものを失います。

    もちろん、失った分だけ、たくさんのものを僕自身は得ていくつもりです。

    どうか、自らの命だけは、失わないでください。

    僕自身、絶不調の時は、命を絶つことを考えました。

    それでも今は、命を絶つことは全く考えていません。

話がずれてしましましたが、結論としては、

 

「このままでは日本は危ない」

 

というところですね。

 

もちろん、日本も良いところはたくさんあります。

 

その良いところを享受しながらも、したたかに生き抜いて行く必要があるのです。


さあ、明日も天気は良さそうです。

 

明日も1日丁寧に過ごしましょう。