マオヨシパパのブログ

二児のパパ&うつになった泌尿器科医&サブスリーランナーによるお役立ち情報発信ブログ

58日目 正=一+止

昨晩はお酒を控えたのですが、朝の調子はいまいち・・・。

 

まあ、元々飲酒といっても、そんなに大量に飲むわけではないので、あまり関係ないのか?

 

飲酒と健康に関しては、様々な情報が飛び交っています。

 

しかし、顔も性格も皆異なるように、飲酒が心身に与える影響も多少個人差はあると考えています。

 

「世の中に絶対正しいものはない」

 

そりゃあそうですよね。だって、一人一人違うわけですし、価値観も皆違うわけだから、誰かの軸で正しいことだったとしても、別の人からしたら正しくなくて当たり前。

 

そもそも、「正しい」ってなんだってことになるのですけど・・・。

 

これ以上深く掘り下げると、禅問答のような感じになりそうなので、やめときましょう。

 

正しいという文字で、ふと思い出しました。

 

私が好きな本の一つで

 

神様のカルテ

 

という本があります。

 

若手医師が様々な状況で奮闘する小説です。

割と人気があるようで、映画化もされています。

 

 

好きな理由の一つとして、心に残る名言が至る所にちりばめられています。

 

「良心に恥じぬことが、我々の確かな報酬である」

(セオドア・C・ソレンソン:ケネディー大統領の特別顧問)

 

医療従事者である私が、普段の診療にあたり、一番大切にしている信念に通じます。

 

 

「正しい」に話を戻します。

 

神様のカルテ」の主人公の名前は、

 

「一止」といいます。

 

「止」の上に「一」を乗せると、「正」になります。

 

「一日一止」という禅語から来ているようですが、色々な解釈ができそうです。

 

個人的には、「正しいものは一度止まらないと見えてこない」という風にとらえています。

 

慌ただしい現代社会において、止まること、休むことは、とても大切です。

 

うつ病にかかって、休職して、今は止まっている状態かもしれません。

 

今日、「正しい」という言葉から、ああそういうことだったんだなぁと、実感できました。

 

今日のランニング:

週末天気がいまいちな様子なので、今日は少しだけ長めの有酸素ランニング。

25km(キロ4:30-5:30)のビルドアップ気味。

まあここまで来たら、あんまりきつい練習をしすぎても、極端にマラソンゴールタイムは変わりませんので、怪我や疲労がたまりすぎず、継続的にポイント練習を入れられる程度に、こなしていきたいと思います。

 

さあ、明日から週末。大切な家族と貴重な時間を丁寧に過ごしましょう。